第131話「こころのたからもの」

こころちゃんの好きな色は緑。それを聞いてすぐリモコンのデータボタンを押し、ここたま占いで緑を選びました。外れました。

生まれたものが無くなっても、ここたまが消えることはない。それはサリパリ達の例で明らかになっているのですが、それとは別にこころちゃんはラキたまが生まれた色鉛筆を使い切ることに抵抗を覚えていた。それなら別の色鉛筆セットを買えば良いのではないかと思うけど、それでは物を大切にするというテーマから外れてしまう。
ラキたまは緑色が無くなったら新しい緑色の色鉛筆を買えばいいと言う。ラキたまからしたら、使わずにとっておくより、使ってくれたほうが嬉しいのだろう。このへん難しいところだ。重大な問題だ。
しかしこころちゃんの一番好きな色が緑だと聞いて、黄色のラキたまは複雑な心境にならないのだろうか。

 

「めいたんてい おシャーロック」

第105話「ここたまハロウィンミステリー」で名推理を見せたおシャーロックが帰ってきた。ニーチエを問い詰めるさまは、まるで浮気が発覚した修羅場のよう。
見ている途中で「犯人は新キャラのスーイだろうな、こういう登場の仕方か」と思っていたのですが、今回は後ろ姿とパンツを見せただけ。まさかパンツonパンツとは思わなかった。

「黄色っぽいここたまを見たら私まで」とおシャキが言っていたので教えてあげたいのですが、先方も人間に会うわけにはいかないでしょうから、こころちゃんに会って伝えておこうと思います(口実)