たまシャインの授業が始まった。完全にカンナが主役でここたま達は脇役。3年目にしてようやく本気でハッピースターを集めだすとは。本当に今まで何だったのだろう?ハッピースターの存在意義を改めて問いただすのが今シリーズのテーマか。

足を組むたまシャインかわいい。そのたまシャインに☓の烙印を押された時、サリーヌだけ喜んでいた。

カンナが話を遮って時報を鳴らすのって、『伝染るんです。』で山崎先生がヘリコプターに手を振るのに似ている。

ひな、クッキーを作りすぎたからといって、そこまで落ち込むことないかと。

お姉さん「思い出した!わたし朝ごはん食べなきゃいけないんだ!」
そんなことさえ分からない人間がいるか。赤ちゃんじゃないんだから。

お風呂に入るときもパンツは脱がない。それができる女。

たまシャインは意外と押しに弱い。たまちょろインであった。