フードフェスティバル会場でウエイトレスになった3人・・・と思いきや、はなだけタコ焼き屋さんに。
ローラースケートを履く店員ほまれ、颯爽として格好いい。それに比べてはなの格好・・・
ミライパッドさんに気に入られないと変身できないなんて・・・ピンクなのに。
はぐたんが動かないのは重すぎる。沈む夕日が赤すぎる。

前回のような狂った話が好きなので、シリアス回は残念なのですが、Aパートはけっこうギャグが多いし、はなの持ち芸である変顔も見られたので、シリアス一辺倒でなくて良かったです。