新シリーズ始まった!舞台は映画で見たここたま界から始まる。公園の時計から生まれたここたまカンナは一人前ここたまに承認され、メダルと一人前(色付き)パンツを貰う・・・はずが、パンツを地上に落としてしまう。
こんな感じの導入部なのだが、カンナよりも「たまシャイン」の方が気になってしまって仕方ない。シャインが社員とかかっているのは明白であり、たまシャインはさながら行き遅れのお局様のような存在か。『Go!プリンセスプリキュア』に登場するミス・シャムールを思い出します。
人間の世話になることを嫌い、自分がいかに頑張ってきたかを語る嫌な感じの意識高い系ここたま、それがカンナ。こころちゃんもどうしていいか分からず困り顔。しかしアホ底抜けにポジティブなここたま達は、カンナのパンツを探すことに。
公式にも「真面目で努力家」と書かれているカンナだが、ダメたまたちと関わることで堕落していく未来が見える。さながらガブリールのように。あと『コーチ』というドラマの浅野温子を彷彿とさせる。
カンナって時報で見つかったことないのかな・・・?公園で大太鼓を叩きながらアナウンスすれば、いやがおうにも目立ちそうなものだが・・・。
ここたま占いは緑。カンナの体色である青か、パンツの赤なら分かるけど、なぜ緑なのだろう?もしかして中の人がミクだから?