キービジュアルを見たときから、そのケバさが気になっていたキュアエトワールがついに登場。
はぐたんを抱く姿はヤンママのよう。

ビューティーハリー(店)の中華風悪趣味インテリアが、ほまれのアドバイスにより、なんともつまらない店に。しかしそれが女子ウケして店は大繁盛。ウハウハの儲けに、はぐたんも大喜び。
敵と味方に似たようなチャラ男がいるのも、マーケティング調査の結果でしょうか。王子様イケメンより芸人のような親しみやすさの方がウケると。

抱っこひもを付けてブランコに座ると、はぐたんが幼児用ブランコに乗っているような錯覚に陥る。ブランコのシーンではなが「いないはずのカメラ」に顔をくっつけるところが面白いと思いました。

はな「いっそほまりんは?」
ほまれ(CV.小倉唯)「トマリン!?」

キュアエトワールの回転ドリルヒールアタックは穴が空くほど威力ありそう。

最後の呼び捨てシーンで、さあやの顔が最初は赤くないのに次のカットで赤くなるのはミスなのかと思いましたが、デフォルトで頬が赤いだけなのか。

キュアエトワールのアシンメトリーな脚が好きです。