鬼太郎のまだ見ぬ母を探す旅は続く。今回は猫とネズミの話。敵にも味方にも猫とネズミがいる。
二大妖怪とはなんぞや?と思ったら鉄鼠と五徳ネコという妖怪だった。この五徳ネコの乳がすごい。おっぱいが怖いと思ったのは初めてです。

夢子の瞳が昔の漫画にありがちな「の」の字をしている。

妖怪病院のベッド、ヘッドボードの部分が炎を模した物となっている。病院とは思えない殺伐デザイン。鬼太郎が妖怪童子に輸血するが、血液型とかないのだろうか。
この地獄編はラスボス前の「暗黒世界」とか「狭間の世界」という感じがする。

夢子を見て頬を赤く染める朱の盆・・・だがもともと顔が赤いので、紫色に染まっていた。

角を折られた五徳ネコは猫の習性により鉄鼠に食らいつく。夫婦(?)ゲンカさせることで勝利。

脚本:大橋志吉
演出:白土武
作画監督:高田耕一
美術:金島邦夫
原画:増田健 本間正 松野裕治 田崎聡