地獄編スタート。シーサーが偶然掘り当てた石に夢子とねずみ男が吸い込まれる。シーサーは石を枕にするのか・・・たしかに我々が目にするシーサーは石のものもありますが。

油すましは3期においてほぼ登場シーンが無かったはずだが、ここへきて訳知り顔で登場。「この石から地獄の風が吹いてきておる」と詩的な台詞を吐く。

母と思う女性に対し「僕は鬼の太郎と書いて鬼太郎といいます」 という鬼の太郎。そういう説明の仕方なんだ・・・。

出て来る妖怪がサソリ女とかミミズ男とかクモ男とか、仮面ライダーの怪人みたい。出っ歯が気になって仕方ない。

作画監督 松本朋之
演出 芝田浩樹