いきなりおっぱい。人魚と半魚人の結婚式から始まる今回。何故この二人が付き合うことになったのか、そこが知りたいのですが、話の本筋は違うところにあり。
忘れていたのですが半魚人は第20話で海女のあかねに言い寄っていましたね。

八百比丘尼と鬼道衆により連れ去られる女王人魚。しかも夢子と鬼太郎まで捕まってしまう。珍しくねずみ男がネコ娘を助けたと思ったら、半妖怪の特性を見込まれ敵のアジトへ。

操られた夢子は鬼巫女として鬼太郎と戦うことに。炎を出す時の手の形がかっこよくて、思わず真似してしまいました。
1分間くらいの回想シーンを挟み、しびれを切らした八百比丘尼が鬼太郎を攻撃。返す刀でカウンター(偶然)。やっつけました。

最後の女王人魚の段腹がまたエロい。

脚本:武上純希  
演出:今沢哲男  
作画監督:平田かほる  
美術:金島邦夫
原画:宮沢康紀,佐藤真二,平田かほる