このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 生徒会の一存 Lv.2 第6話 「歓迎する生徒会」 感想
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

生徒会に天使が舞い降りた!

ニコニコ生放送で先行配信・アニメ『生徒会の一存 Lv.2』

第6話 「歓迎する生徒会」の感想です。

 

くりむ「行動しない者に幸福は訪れないのよ!」

それはそれとして、遅れてきた杉崎がなにかお願いがあるとか。

生徒会に見学者?だれ?

「し、しちゅれいしましゅ!」

やってきたのは、杉崎鍵の義妹、杉崎林檎でした。

 

「え!お兄ちゃん!?」

義理の妹を紹介され、生徒会メンバー唖然。

かと思いきや、杉崎鍵をふっとばし、林檎にかけよる4人。大歓迎!

あちこちお触りするお姉さんたち。ちょっとあやしい。

 

突然始まった兄妹喧嘩・・・いや、イチャイチャ。

くりむたちの顔が怖いです。

だんだんわかってきたことですが、林檎もちょっとおかしな娘です。

「帰ってママのミルクでも飲んでな」

笑顔で中指立てて、なにをいうんでしょうか?しかも深夏に・・・。

本人に悪気はないものの、語彙がおかしい林檎。

 

真冬とキャラがかぶっている・・・対抗意識を燃やす真冬。

このアニメから降板する気のようです。そこまで卑下しなくても・・・。

 

「林檎は俺のもんだー!」

杉崎の叫びにより、凍りつく生徒会。

紅葉知弦に向かって、林檎がまさかの爆弾発言。

「好きなんですよね、兄のこと」

真っ赤になる知弦。完全に図星です。やるなあ林檎。

名刑事のように知弦を問い詰め、自白させる林檎。

そんなつもりじゃないのに、あの知弦をタジタジにさせる林檎の天然さよ・・・。

天然と天才は一時違い・・・ですね。

 

くりむを神様と信じる林檎。

「お兄ちゃんと恋人同士になれますように」

何をお祈りしてるのか・・・くりむに向かって。

 

生徒会をかき回して去っていった林檎。

「いうほどハーレムというほどじゃなかったような」

「童貞って何だっけ」

地雷を踏む天才ですね、この子は。

また来ると言って笑顔で去っていきました。可愛いって罪。

 

EDはちょっと電波入ってるソング。「☆ぱ・ぴ・ぷ・ぺ・ぽりしー☆」

 

最後に、前回のへそチラ画像がバレ、生徒会メンバーおかんむり。

写真でも嵐を起こすとは・・・林檎、恐ろしい娘!

 

次回、「Sサイズハンター」

くりむ「私が主役だよ」

 


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村