アニメ『ハヤテのごとく! CAN’T TAKE MY EYES OFF YOU』 第7話「第七夜」の感想です。

 

「はぁい、ゆっきゅんでーす」

オープニングのコーナーに突如登場した、ナギの母・三千院 紫子(さんぜんいん ゆかりこ)。

実は1期から出ていたゆっきゅん。ここにきて出番がかなり増えました。

艶のある声を演じるのは皆口裕子さん。
「なんか、こぉ、裸をカメラで 下から上まで 舐めまわす・・・的な」
奥さん、ダメです、奥さん!

後ろのモブがあっけにとられてるのも面白い。

 

「ニューヨークへ行きたいかー!」

黒椿(不運を呼ぶ時計)を手に入れるため、クイズ大会に参加するツグミ

でも目的地はラスベガスですが・・・。

ニューヨークとラスベガスは、日本とインドより若干近いくらい(ナギ談)だそうで。

アメリカって広いんだなぁ。

ウルトラクイズの司会は、なぜかちゃん。

問題は全部、日比野文の母親、まきえの浮気に関するもの。

答えられない問題に、ナギやヒナギクは絶句しますが、

空気なんて読まないハムスターこと歩が2問正解し、優勝。

見事アメリカ行き(だけ)の切符を手にしたのです。

 

ツグミと話をする鳥の正体に異変を感じる伊澄。

何者か尋ねると、突然、ルルーシュみたいな鳥人が現れ、

ツグミは亜空間みたいなものに飲み込まれてしまいました。

 

EDのあと、ゆっきゅん再登場。

「かわいい女の子だと思ったー?

正解!ゆっきゅんでしたー」

若妻の悪ふざけ、問題ありません。

 


人気ブログランキング

 
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村