第108話
「チェンジ!ゲラチョとニーチエ」

ゲラチョとニーチエの間で戦争勃発。
ニーチエは目立たないサブキャラだと思っていたが、ここたまハウスにお泊りするようになるとは。
ゲラチョが本に、ニーチエがTVにハマる展開。人の家のTVを勝手に予約録画するニーチエ。すっかりTV奉行と化したニーチエ。マニアのウザさを遺憾なく発揮している。
ミシルのダジャレを受けて、「僕はスベるのが怖くて言えないよ~」
パリーヌは時々、悪意のない毒を吐く。
ここたまハウスのリビング的な空間に集まるここたま達を見て、ゲラチョがいないと暖色系のここたまばかりになってしまうことに気づきました。赤3黄2紫1青1パリーヌ色1。
図書館で暴れるゲラチョと、それを超常現象だと思い興奮する仁科さん。最近は落ち込む姿も多いが、荒ぶる仁科さんを久しぶりに見た。仁科さんの女豹のような体つきは、いつ見てもドキドキする。

 

「あの二人が解散!?」

アニキとジローが何回目かの帰還。家電ふうのしょうもないガラクタを売っているのだが、今までより普通になっているような。
人間キャットと言っているジロー母。そもそもドッグでもないし、二重に間違えている。
バンの介の名前が出たので久しぶりに見られるかと思いきや、出番なし。・・・と思ったら次回出る様子。

占いはニーチエの緑にしたが、黄色だった。今回はラキたまが目立たず新鮮であった。