招き猫型貯金箱を妖怪たちに売りつけるねずみ男。だが招き猫にお金を入れると消えてしまうという珍現象。怒った妖怪たちはねずみ男を締め上げる。「臭いんだよ!」
なぜかフォークダンスを踊る鬼太郎とその仲間たち。ネコ娘のパンツが見えるが、あまりありがたみは無い。

やはり気になるのは花の妖精:花子。顔の長さとキラキラした瞳のアンバランスさ。なぜ彼女はねずみ男を信用するのか?いろいろ不思議なキャラクターだった。中の人が栗田ゆう子ということで、一人だけ山岡のことを信じるさまに通じるものがある。

ねずみ男に対して冷たい鬼太郎だが、今回は少し優しかった。そもそもなぜ友達でいられるのか?妖怪というやつは本当に義理堅い。

怪しい男の正体、逆柱。妖怪で逆柱といえば逆柱いみり。

脚本:武上純希  
演出:葛西 治  
作画監督:入好さとる  
美術:鷲崎 博
原画:深沢幸次,新岡浩美