冒頭の「あのねっ」はライチ。メロリーとライチの2人で回していくつもりなのか?それとも1ここたまにつき2回ずつなのか?すべては次回明らかになる・・・

第106話
「秋のスイーツクッキングだぐぅ」

モグタン ハシャイジャッテ

今回のモグタンとラキたまの所業は弁解できない。酷い、あまりに酷すぎる。胸に「害獣」のプレートを下げておく刑に処すべきだ。

ひかり母は娘が友達を呼んできたことに大いに喜んでいた。ひかりちゃんって友達いない系の子だっけ?

こころちゃんたちが買うはずだったスイートポテトを全部食べちゃったラキモグ。だがそれは試食用だった。
だからといって彼らのしたことが許されるのであろうか?ここたま達が悪者にならないよう配慮がなされているが、TVの前の女児たちのやるせない憤りは消えることがないだろう・・・


「負けるな!ショコランシェ!!」

ここたまがそれぞれの能力を使って連携する話。ひかり家のここたま達は関係性が強い気がする。
改めてショコランシェの能力は業が重い。他人の苦しみを半分背負うものの、重すぎて跳ね返せない分銅は元の持ち主に返ってしまう。それだけでなく周囲にも影響を及ぼしてしまうのだ。鳩よ!(詩の雑誌)
そのことに対し自責の念に駆られるショコランシェは、見てて辛いものがある。
それはさておき、結婚の話に浮かれるひかりちゃんは女の子してて超かわいい。

占いはスイートポテトの黄色にした。しかし青だった。ハズレ。
次回、劇場版のみの登場だったテップルが登場。どんぐりの季節にあの娘がやってくる・・・