うぶめは産女、姑獲鳥と書くそうで、主に人間の形をした妖怪だそうです。死んだ妊婦の妖怪のため、アニメでは鳥の姿を採用したのでしょうか。(一瞬人の姿も出てきましたが)

おねしょ布団ばかり干してあるマンション。こういうのを見るたび、シーツを洗わないのだろうかという野暮な考えをしてしまいます。

「おねしょひでお~♪」の傷をえぐるコーラス。その前のやり取りを見れば、からかわれても仕方ない。

プールに落ちた時の父親の真顔が面白い。

自分の羽根が弱点と言うのも変な話ですが、元に戻ってなにより。
今回も鬼太郎が捕われてからが本番といういつもの流れでした。

脚本 山崎晴哉
演出 西沢信孝
作監 清山滋崇
原画 清山滋崇,大西雅也,内藤真由美