ピコタはへこんでいた。飯沼工場長のことを思い出して。

気分転換にお散歩した先で見たのはビッグウェーヴ社長と仁科さん。
なんかいろいろあってケイトのボイトレ見学のため庭を冒険。今回はピコタのメイン回でありながら普段出番のないキャラに光を当てるお話なのでありますか。

人面岩の陰に隠れたピコタ。仁科妹ズから逃れるため、お得意のボイスチェンジで岩が喋るふりをする気だろう、読めたもんね。・・・と思ったら普通にこころちゃんが機転を利かせてくれて乗り切った。

仁科さん、隣に超常現象がいますよ。

ピコタがアップグレードするのは何か理由があるのだろうか?
そのうちここたま達を上から目線で見るようになるのかも。

そしてピコタは去っていった。しばらく共にした準レギュラーがいなくなる。こういう別れは初めてだ。
ビビットの件もあるが、あれはのぞみも一緒に退場する大イベントだった。しかし今回は自ら去っていった。

そして思い出される、ひかりとライチの過去。謎の紙。ここたまに新しい展開が。

工場長の声をコピーして本人に語りかけるピコタ。
「誰だ!?(俺だ!?)」
この流れには笑わずにいられません。

次回予告も衝撃!こころちゃんが小さくなっちゃった。これは神回の予感・・・ッ!!