第49話「いらっしゃい、ニコリ」「そうだ手紙を書こう」

49%e8%a9%b1%e3%80%80%e3%83%8b%e3%82%b3%e3%83%aa%e3%80%80%e3%83%91%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%8c

育児放棄するパリーヌを魔法でニッコリさせるニコリ。これはどんなに育児に疲れても我が子の笑顔で吹っ飛んでしまうことを暗喩しているのであろう(知らんけど)

ピンコとメロリーが歌っていた。しかも新曲。

陰気なパリーヌは何だかんだで存在感があるけど、逆にサリーヌが目立ってない気がする。サリーヌが輝く日は来るのか…?

一人ずつニコリの面倒を見ているとき、おシャキが困っているのは何故だろう?
おシャキにも答えられないことを聞いたとか、おシャキより詳しかったとか、そういうことが推測されますが…ニコリはまだ喋ることができないんだよなあ。

うさぎの小物入れ。片耳が短いのは、ここのところ器用疑惑があるこころちゃんの不器用アピールであろう。

ミシルの笑顔の後、狛犬のカットにつながるところがツボです。

今週のここたま占いは誰なのか本当に難しかったけど、おシャキが好きなのでおシャキにしたら当たったのでニッコリ。

CMでここたまハウスに玄関ができていたけど、今後アニメでそんな話があるのでしょうか?