このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~ 8話「ベルの決断」 感想
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

8話 ベル

不携帯パパが今回接触したのは、電話機を発明したベル。
婚約者の名前がメイベルて。

御影の「いい感じ」の発音が癪に障る。

親がナンパされてる時って、気が気じゃないと思うのですが、マリは素知らぬ顔。それより旬兄に近づく秘書を見て「なんだかなあ…」
バカちゃんの兄もバカ呼ばわりされる始末。ママも天然ぽいし。

理香が真理のタイムスリップを見てしまったことで、家族と御影一派にバレてしまいそうな予感…。
いよいよ局面が大きく動き出す?

早瀬家の名前は
真理=「しんり」から
理香=理科
永司=AGE
という由来なのでしょうが、ママの「晶」だけが分かりませんでした。
今回ペンダントの話を聞いて、「きらきらと輝く」という意味の「晶」から命名したのかな?と思いました。