9話 千雨

先輩が留年を決めるシーンや、説明会の舞台にバイクを乗せられないことを伝えない凛など、説明不足で意味が分かりづらいのでは?と思うところがチラホラ。

壇上における千雨の太ももやお尻は大変良かったです。あと提供の遊び(おねしょ)も。

説明会で歌っていたのはHONDAシティのパロディだと思うのですが、もう少し原曲に似せてくれても良かったのでは。
少なくとも「ホンダ スズキ ヤマハ カワサキ!」はもっと早口で言って欲しかった。

最後の「ハングオン!!」も、場内大爆笑じゃないと。
どうもスタッフは原作の「どっ」という効果音を、千雨によるアクションの音と解釈しているような。あれは笑い声だと思うのですが。