このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 境界線上のホライゾンⅡ 13話 感想その2
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

境界線のホライゾンⅡ
13話 (最終話)『境渡りの欲深き者達』感想その2です。

決着
通りませ 通りませ
行かば 何処が細道なれば
天神元へと 至る細道
ご意見ご無用 通れぬとても
この子の十の 御祝いに
両のお札を納めに参ず
行きはよいなぎ 帰りはこわき
我が中こわきの 通しかな

通し道歌(とおしどうか)を歌うホライゾンの目には涙が。
世界を喪失から救う、それがホライゾンの強欲。
大罪武装統括OSが第二段階に更新され、
「ようこそ感情の創世へ」というメッセージが。
大罪武装・拒絶の強欲はホライゾンの手により
最大出力で発射。

しかし、その攻撃はサンマルティン二番艦が盾となり、
西班牙の主力艦には届かず。
再び反撃を受ける武蔵。
しかし、そこにはまたも夫婦の姿が。
(どんだけカップルができてるんだ)

メアリがエクスカリバーなんとかでぶったぎって終了。
ウエディングケーキ入刀って感じ。

祭りのあと
武蔵はなんとか勝つことができましたが、
満身創痍。
IZUMOのドッグで補給を受けることになりました。
廃材を燃やす焚き火の前で
喜美・ミト・浅間のユニット「きみとあさまで」がライブ。
でも、後ろの焚き火、すごいことになってますけど。
境界線上のホライゾン BDの初回特典に同名のノベルがついてきます。

境界線上のホライゾンII (Horizon in the Middle of Nowhere II) 1 (初回限定版) [Blu-ray]

境界線上のホライゾンII (Horizon in the Middle of Nowhere II) 1 (初回限定版) [Blu-ray]

  • 出版社/メーカー: バンダイビジュアル
  • メディア: Blu-ray

さて、ウキーくんの誕生祝い。
ここに集まっているメンバーはなんか好きです。
(ネシンバラ、キヨナリ・ウルキアガ、ナイト、ナルゼ、
鈴、アデーレ、御広敷、ペルソナ君、イトケン、ネンジ)
なんかクラスの3軍メンバーって感じ。
教室の隅にいて決して目立たないけど、濃い奴ら。
姉専用エロゲ、下から二つ目によく似たの持ってる。
なぜか御広敷が転んで、無念エロゲは焚き火の中へ。

脱出し遅れた誾さんがひとり焚き火に
廃材をくべていると、現れたのは宗茂。
誾さん、こうして見ると小さいですね。

そして点蔵とメアリ。
初夜を迎える?にあたり緊張する点蔵。
結局ヘタレ忍者は布団にもぐってしまいました。
でも満足げ。

最後のセリフ
「次の航海へ・・・」とはもちろん
3期のことですね。
待ってます。
そして、アニメ終了ということで、やっと
原作を読めます!
ついこの前まで買うつもりなかったんですけど、
アニメを何度も何度も見返すうち、
これは読まねば!と思い手を出しました。
ということで、3期までに全部読んでおくことにします。

境界線上のホライゾン1〈上〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)

境界線上のホライゾン1〈上〉―GENESISシリーズ (電撃文庫)

  • 作者: 川上 稔
  • 出版社/メーカー: アスキーメディアワークス
  • 発売日: 2008/09/10
  • メディア: 文庫