8話 OKす
この場面の発音、「オッケーっす」と言ってるように聞こえるけど、「オーケーす」にしてもらいたかったな。「っす」と「す」では与える印象がかなり違うと思うので。

味はそのまま、ボリュームは今までの1.2倍。
それで名前を変える必要はあるのか、新食べっ子マシュマロ。
このボリュームというのは、単に大きさのことなのか、弾力性も含めてのことなのか。袋の大きさは今までと比べてどうなのか。
いろいろ気になります。

一旦生産停止の件はいわゆるドッキリだったわけですが、アニメでは尺の関係かそのことの説明は無し。
何がしたかったんだという思いもなくはないですが、謎の感動によりそのあたりはどうでもよくなってしまいました。