50話 はるか

役目を終えたキーがコテッとなるところで、なぜか感動してしまいました。

ディスピアは消えたけど、三銃士が生き延びたのはプリキュアシリーズのお約束か。クローズはこっぴどくやられるかと思ったけど、青春もののような綺麗な去り方で意外。

で、結局はるかの言う憧れのプリンセスとは何なのか良く分からなかったけど、カナタと釣り合うくらいの気品を持つという気持ちを表した言葉だったと理解しています。

後日談できららがキーを片手にしているのが印象的でした。エッフェル塔の黄色い光を透かし見ているようで。

最後にフローラがキュアミラクルを紹介。これは恒例化していますね。
割と平面的だったフローラに比べ、ミラクルは線が細かい。スカートのドレープとか、先がクルンと巻いている髪とか、描くのがめんどくさそう。

エンドカードにまでちゃっかり映っているらんこは最後までおいしかった。