アニメ『ひだまりスケッチ×ハニカム』第5話
「9月17日〜9月19日 ナズナゴハン」「9月28日 マヨナカノリスケ」の感想です。
 
新妻なずな

下宿に遊びに来る両親をもてなすため、料理を教えて欲しいと泣きつくなずな
ヒロに唐揚げの作り方を教わるのですが、
メモを取るのに忙しくて、ほとんど見てなかった。あー・・・。
 
味噌汁の作り方はゆのが教えることに。
おだてられ、はりきるゆのっち。
どうする?タイの頭で出汁とったりしちゃう!?」おちけつ。
 
エプロン姿のなずな、ヒロ、ゆの。
作りすぎた唐揚げをつまむ宮子、乃莉、沙英 。
なんか新妻たちがお料理会を開いてるみたい。
もしくは、正月の親戚の集まりみたいな。
 
ご丁寧にも、調味料の分量が画面表示される演出。
ヒロが上沼恵美子に見えました。

ところで、ひだまり荘はコンロが4つもあるんですね。
普通あの大きさのアパートなら1つ。もしくは無しでしょう。
料理好きなヒロさんは、きちんとしたキッチンが欲しいでしょうね。
廊下にあるタイプではなく。

コンピューターだよ おばあちゃん
怖い夢で目を覚ませば・・・ 
壁を叩く音が!メール着信音が!
びっくりした乃莉、メールの主は沙英でした。
 
沙英の部屋で始まった、夜更けのガールズトーク。
「丑三つ時だからやめとく?」という沙英に
おばあちゃんみたい」と言う乃莉。
 
今度は、辞書を使っている沙英に、
ネットブック買いましょうという乃莉。
言い争いになりますが、ここは沙英が先に引きました。
「私のほうが大人だね」なんて大人気ないセリフ。
 
辞書に付箋つけたりするところ、
沙英のアナログ感が、おばあちゃんの知恵袋って感じ。
二人の関係は姉妹というより、孫と祖母ですね。
お菓子を食べるか聞くところも、孫が遊びに来たおばあちゃんの対応そのもの。
 
最後に乃莉のシャワーシーンがありました。
「ぷるるっ」
この娘は犬っぽいですね。


人気ブログランキングへ