このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - かみさまみならい ヒミツのここたま 1話 感想
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

1話 神様

ころころここたま~♪
ということで主人公の名前は「こころちゃん」。

すごく普通の娘という感じで、なんだか新鮮です。

『とっとこハム太郎』の春名ヒロ子の愛称は「ロコちゃん」でしたが、この娘はコロちゃんなのでしょうか。

ラキたま「本当の戦いはこれからだ~!」
やけに最終回色の強い第1話でした。

人間に姿を見られたら、元の「物」に戻らないといけないって、やけにシビアだなぁ。
そんこと言われたら色鉛筆、もう使えないじゃん。

尻を振りながら「ここんぽいぽい ここったま~」というやつを、しつこいくらい繰り返すのが好きです。

家の中を探してかき集めた材料。やけに紫が多いなぁ。
あの鍋は何?

腕時計を柱に巻くのはいいアイデアだと思うけど、横になってるから見辛いような。

机がテカテカしたエナメル製っぽいのが、やけに印象に残りました。

猫に見つかって追いかけられる展開を予想。

今回は淫獣が1匹しか出なかったけど、他の淫獣役の声優は違う役で出てたんですね。かかずゆみとか柚木涼香とか、こうしくんとか。