11話 

食ってばかりの回。

最終回の前にもかかわらず、変にシリアスにならないのは好感が持てます。

食いすぎてお腹を壊す・・・みたいなオチかと思いきや、そんなこともなく。
動画工房のアニメは得てして、予定調和にならないように気を配っているような印象。

抹茶をよく飲むというシルフィン。「抹茶味」と「抹茶の味」は全く違うような。

「ガリガリ君」ならぬ「カリカリうめ」というアイスは、本当にありそう。
「爽」が「傘」になっているのは、座布団一枚!って感じ。

今年も暑かったけど、あまりエアコン付けなかったなあ。年々暑さに慣れてきている気がする。
アイスもほとんど食べなかったし。
というわけで、うまるがエアコンの効いた部屋でアイスを食べているのを見ても、あまりシンパシーを感じない自分を発見しました。

新井里美がチョイ役で出てたけど、もしやCM(母役)のついでに本編に出たのでは?と思いました。

最後に。うまる会議とマルタ会談は似ている。