アニメ『えびてん 公立海老栖川高校天悶部』
第6話 「ホシを狙え!愛を夢見る少女」
の感想です。
 

 
天文警部キョーダー
突然天悶部に現れた伊勢田生徒会長
残念ね。今日でこの部は廃部よ
突然の廃部宣言!
しかし、どこからともなく、変な音楽が・・・。
ブ・ブキミ ブ・キミキミ エイアー♪
 
天悶部の平和を乱す敵を倒すため、現れたのは・・・天文警部キョーダー
『超人機メタルダー』OPのパロディで始まった6話。
実写パートはちょっと感動してしまいました。
 
何故か遊園地で始まった天文警部キョーダーショー。
客は、遊びに夢中な子供と、井戸端会議に夢中な主婦。
誰も見ていない中、ショーは進みます。
 
ブ・ブキミ ブ・キミキミ エイアー♪
不気味時空、発生!
現れたのは、悪魔神官みたいのと、不気味獣ヌコヌコ
何者だ!お前ら!
地球の危機だ!誰も見てないけど。
 
このピンチに、天文警部キョーダー、変着!
わずか0.1マイクロ秒で変着完了(敵も手伝う)!
この間にCM。言ってることが違うぞ!
 
今日の大森先生(人)
ブ・ブキミ ブ・キミキミ エイアー♪
恋人の携帯に144件も不気味時空の歌を送る女。
なんて恐ろしい不気味獣なんだ・・・。
こういうのはヒーローでは倒せまい。
 
とか言ってるうちに、無事変着完了した天文警部キョーダー。
予算の関係からか、省略されたコスチュームが
安っぽくて素敵。
カメラ割りはきちんとヒーローしてました。
 
光る警戒棒みたいやつの電源をコンセントから取るという不便さが災いし、
まさかの漏電。燃える遊園地。動じない主婦。
最後まで相手にされず、ショーは幕を閉じました。
 
お星様を見てる
1話から、ちょいちょい挟まっていた
伊勢田生徒会長と大庭副部長の確執。
その秘められた過去が明らかになります。
 
強引な回想シーンから、舞台は森の中。
今から10年前、『今時そんなバカップルいないよごっこ』に夢中になっていた
伊勢田結花ちゃんと大庭蓮實(おおば はすみ)ちゃん
偶然、バラの屋敷を見つけます。

 
そこで出会った車椅子のおばあさん
二人は、おばあさんの代わりに花の手入れと天体観察をすることに。
ロリとBBAの素敵な時間は気づけば4年経ち、
すっかり星に詳しくなりました。
 
おばあさんのために、『バラ星雲』の写真を撮る約束をしますが、
どうやって撮ればいいのか分からない。
回想はそこで終わります。
 
燃える遊園地から、命からがら逃げてきた天悶部。
夜の森、赤い懐中電灯。
怖がりの伊勢田ちゃんには辛い状況のようです。

ここの作画、好きですわー。
 
皆、面白がってか、怪談を始めだし、
廣松までもが伊勢田ちゃんをおどかす始末。
耐え切れなくなった伊勢田ちゃん、見境もなく走り出してしまいました。
 
気づけば、そこは思い出の場所。
そう、あの屋敷です。
ある日ふたりが屋敷を訪れると、黒服の人たちが集まっていて・・・。
おばあさんは亡くなってしまいました。
 
高校に入り、天文部を作り、部室を借りるところまでこぎつけた伊勢田ちゃん。
よろこび勇んで蓮實ちゃんのもとへ行くと、
そこで見た光景は、戸田山響子を可愛がっている蓮實の姿でした。
 
どうして蓮實の隣にいるのは自分じゃないの・・・?
そうして伊勢田会長は天文部と疎遠になり、
潰そうとするまでに至ったのでした。
 
薔薇星雲の写真を見て、わだかまりが溶けた伊勢田結花。
天悶部の活動を認め、廃部を取り消してくれました。
伊勢田結花ちゃんと大庭蓮實ちゃんの歌う挿入歌「Nebula」、
いい曲ですね。
 
しかし、イイハナシダナー・・・で終わらせてくれない『えびてん』。
ギター形の星座を見つけたという話から、突然、軽音部を始めると
宣言する戸田山響子。
工エエェ(゚〇゚; )ェエエ工 !?
 
夜空を飛ぶ飛行機。
あれに放課後ティータイムは乗ってるのでしょうか・・・。
 

人気ブログランキングへ
 
これ、予約しちゃいました。
オリジナルアニメBD付き 『えびてん』コミック