10話 江角

山田の「後輩に呼ばれたい名前」リスト。
「セクシーやまだセンパイ」「ダンディやまだセンパイ」「またまたやまだセンパイ」「もっとやまだセンパイ」「やまだセンパイリターンズ」「やまだセンパイフォーエバー」「まだまだやまだセンパイ」・・・と、『あぶない刑事』ネタが。
「さらば、やまだセンパイ – long good-bye -」も付け加えて欲しいです。

それにしても何故「今夜がやまだセンパイ」が無いのか。

「やままやーセンパイ」で思い出しましたが、響が井上の真似をして髪をツインテールにした時、『あずまんが大王』の「ちよですよー 天才ですよー」が頭に浮かんだのですだ。

女子トイレを改装している時、しれっと山田がいたら面白いと思ったのですが、さすがの山田もそこまでアホの山田センパイではありませんでした。

手芸教室で作ったぬいぐるみ。小川さんといい響といい、なんでそんなにクタッとしているのか。

オチは鬼太郎3期EDを思い出しました。

 

レーカン! デカキーホルダー