このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ミカグラ学園組曲 7話「十六夜シーイング」感想
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

藤色と白だから、藤白おとね。

7話 おとね

 

シグレ「エルナちゃん、そんなところにいたのかい!」
匂いというか、モブが全員白けりゃわかるよな・・・・と思いましたが、目が悪いんでしたね。

「エルナのベットルーム」という表記は、エルナの間違いか制作側のミスなのかと思いましたが、「ベッド」とも「ベット」とも言うんですね。
両方とも正しいと初めて知りました。

アイキャッチの丼飯は何なのだろうかと思いましたが、とんきゅんの表情を見る限り、豚丼でしょうか。

女の子座りの良さがイマイチ分からないけど、素直に従う星鎖がなんか良かったです。

皆が隠れている中、遅れてきたエルナの前に湊川が登場したのは何故だろう?
湊川は何がしたかったのか少し疑問を感じました。一緒に隠れようとでも言いたかったのかな。

星空は確かに綺麗だけど、『放課後のプレアデス』を観たあとだと物足りなく感じてしまう・・・。
目が肥えちゃってもう。

 

ボキャブラリーの貧困さ、美男美女ばかり、唯一の見所のアクションも無し。
見ていてくたびれたりゅい。