アニメ『えびてん 公立海老栖川高校天悶部』第5話
「ここが奇跡の天悶部!メイドが舞い降りた!」
の感想です。
 
世紀末 姉妹対決
 
一子相伝、兄弟(姉妹)対決、天文繋がりということで
今回は『北斗の拳』のパロディ。

珍しい戸田山響子のパンチラ。
 
ついに野矢一樹と出会えた・・・というか気づいた泉子
ドラマチックな場面・・・かと思いきや
北斗神拳並みの往復ビンタ!
「私の名前を言ってみなさい!」
「エリザベス・・・マーガレット・・・」

こんなにパンパンに腫れちゃって・・・。
 
使用人と主人・・・というより女王様と犬
野矢財閥の跡取りの貫禄ゼロの一樹。
すっかり使用人・エリザベス(泉子)の玩具となっています。

 
「私のいれたお茶、飲めないなんてこと、ありませんよね」
塩が山盛り入ったお茶を飲ませる仕打ち。
なんというプレイでしょう。
 
しかし、それを戸田山響子が黙って見ているはずがない。
野矢は我が天文部のもの。
ひいてはこの響子さまの所有物ということだ!

 
小さな防衛線
野矢を奪い取った戸田山響子。
カーテンの裏に連れ込み、何をしているのかと思いきや
ツインテール美少女に生まれ変わった野矢がそこにいました。
響子GJ!
 
「UHAHAHAHA!もう野矢は女子部員でいい!
あたしがそう決めたぞ!」
激しく同意。
 
しかし、泉子が野矢のスカートをめくると
トランクスをはいていた!
下着まで女性用のものをつけさせようと
金森のパンツを途中まで脱がせる響子。。
ホカホカ感が良かったです。
 
泉子がコスプレ用の下着を履かせるものの、
響子がラオウよろしく拳を天に突き上げると
野矢のスカートがめくれ、目にした光景は・・・
 
トランクスの上にパンティ
という摩訶不思議なものでした。
 
というわけで
真面目な娘かと思いきや
とんだ変態ドSメイドだった泉子。
姉妹の血は争えませんね。
海老栖川高校に転入するということで
一樹の苦悩は続きそうです。
EDの酷い歌も健在でなにより。
 

人気ブログランキングへ