このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 咲-Saki- 全国編 9話「出撃」感想 咲さん悪い顔
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

咲全国 9話 咲
咲と和が廊下ですれ違ったとき、このまま暗がりへ消えていくかと思いました。
決勝戦ほっぽらかして。

どんな雑魚相手でも負ける可能性を考えているという末原恭子。
色んなキャラクターが登場する『咲-Saki-』の中でも、一番興味深いのですが、この先どんな運命が待つのか楽しみです。活躍するかどうかより、ネガティブ思考は戦略的にアリなのか?という点で。

世の啓発書やセミナーでは、「前向きに考えることが大事」とか「ポジティブな人ほど上手くいく」という論調が多いようですが、自分は「最悪なことを想像する」タイプなので、末原に近いかも。
スパッツ履いてるからキツいんじゃないですかねぇ?

「通らばリーチ」って何だろ?と思ったのですが、意味はともかく「通れば」より「通らば」のほうが良いですね。なんか。
というか「通らば」の部分は言わなくても良いそうで。

「そがいのとよね」ってどういう字なのかと思ったら「背向」と書くそうです。難しいアダ名付けられたね。

⇒「咲-Saki-」関連商品・グッズまとめ