てさぐれ 12話 整列
てっきり「gdgd妖精s」や「直球表題ロボットアニメ」のように妄想オチかと思いきや、本当に卒業して驚きました。

「心の美」って何?変なタイトルだなぁ・・・。
と思ったら、3月ということで桜の花言葉なのですね。
毎回サブタイトルと季節の花が関連していると、今更気づきました。

それにしても模写するのが微妙に難しいアニメだったなぁ。
主線が細かったり、顔のパースが普通のアニメと少し違っていたりと、CGならではの絵を真似して描くのは、勝手が違う感じでした。

特にラジオを聴いて感じることですが、鈴木結愛(CV:西明日香)という「笑い屋」の存在が大衆性を獲得している感じがします。
笑うことによって「今、面白いこと言いましたよ~」というアピールをしてくれるので、分かりやすいですね。

正直言って「gdgd妖精s」の方が好きですが、「てさぐれ!部活もの」は深夜からゴールデンタイムに格上げした番組という感じなので、この手のアニメを広げていく役割を果たしてくれれば良いなぁと思います。愛の無い言い方ですかね。でも好きですよ。