アニメ「織田信奈の野望」 第七回「信奈上洛」
いきなり象さん登場。
室町幕府は滅びたけど、歴史がちょっと違ってます。
美少女は生き延びるわけですね。
光秀、調子にのっちゃって、デコかわいい。
 
浅井の嫁に弟を送りつける信奈。
ひどい・・・けど可愛いからいいんじゃないかな。
「身を清めて待ってなさい・・・」
信奈の意味深なセリフ。
「だーれかなー」良晴の妄想に、ロリはいないようです。
やってきたのは、ねね(8歳)・・・・あれ、これはこれで良くない?
 
はい、ロリを従えて京へ。
すさんでおります。
不思議な雰囲気の少女、姫巫女登場。
あ、また新ロリ&シスター登場。
犬千代「さいてい」サーセン。
「われは破壊の黙示録。ビースト梵天丸である!」
新ロリの痛いほうは中二病っぽいです。
 
マシュマー・セロこと朝倉義景登場。
坊主と公家が悪巧みしてます。

羅生門(?)で凄惨な現実を見つめる不思議ロリ。
ちょうちょが飛んできて、気絶しました。
妖艶なお姉さまと知り合いのようです。
そして全ロリ集合。
良晴が引率の先生のように見えます。 
清水寺にて、いい雰囲気の良晴と信奈。
落ちろ!
次回はミスター味っ子です。