アニメ『這いよれ!ニャル子さんW』第6話「エンジテミル」の感想です。

ニャル子ってメインヒロインにしては珍しく、一番濃くて一番面白いキャラクターなので、恋愛では不利なのかもしれませんね。普段の彼女の振る舞いに、好きになる要素はあるのだろうかと思います。
ニャル子w 6話 爪を噛むニャル子

真尋の部屋で待ち伏せして、問い詰めるシーンは迫力がありました。
涙がポロポロこぼれるカットなどは、手間がかかってるなあと思って、話の筋から気がそれてしまいました。
あの衣装のフィギュアが出そうですね。

Bパートでシリアス路線となるためか、Aパートはいつも以上にネタ満載だった気がします。シャンタッ君が「クロコ」に反応して「みーみー」鳴いているのがツボでした。

ところでこの作品はパロディが多いですが、当然のことながら有名な作品からの引用が多いですよね。これは取りようによってはメジャー讃歌とも取れるわけです。

 

 

⇒『這いよれ!ニャル子さんW』Blu-ray BOX 限定特典付き

 
フィギュアもたくさん出ています。
⇒這いよれ! ニャル子さん 名状しがたいグッズ情報はココ