このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - まんがーる! 第13話(最終回)「アニメだV!」感想
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

まんがーる! 第13話「アニメだV!」
アニメ『まんがーる!』も終わりか…。
ついこの前、幼稚園に入園したと思った娘が、もう卒園を迎えてしまった、というような気持ち。

さて、『改造人間 坂本龍馬』がアニメ化というニュースを持ってきたさゆり&ひかり。
なんかひっさしぶりに見ましたよ。
さゆり(竹達彩奈)、ひかり(喜多村英梨)ということで、一応人気声優の名前を出したからには出演させとかないと、というところでしょうか。

なぜかアニメになるのはアーススター編集部に変更、ということで編集長・はなはノリノリ。はなの中のひとがキュアソードということで、EDで踊っちゃうとかいうネタも。

最後に今まで出てきたキャラクターが登場しますが、すっかり忘れていた人もチラホラ。
徹頭徹尾、月刊アーススターの宣伝アニメでしたが、それほど購買意欲が湧かないのは何故だろう。グイグイ来られると引いちゃうからかな。
書店で手に取ったものの、結局買わなかったのは秘密です。

まんがーる! [Blu-ray]は5月24日発売 詳細はこちら