ガルパン 8話 カエサル 雪
「ゆっくりもいいが、ここは一気に攻めたらどうだろう」
カエサルがこのセリフを言わなかったら、みほの計画通り、もっと上手く戦えたのかな?

みんながイケイケになってるところで、あんこうチームだけが「いいんですか?」とみほに聞きます。でもあそこで自分の意見を押し通すのは難しいですよね。

みほは仕方なく自分の意見を曲げた訳ではなく、せっかく高まった士気を下げないようにと考えたようなので、判断を誤ったとは言えないのですが…。チームメイトが未熟なだけに、みほも胃が痛い所でしょう。
ガルパン 8話 カチューシャ ははは
チームが成熟していく過程の通過儀礼として痛い目にあったプラウダ戦。
シリアスとユーモアがバランスよく配合された回でした。
がルパン 8話 阪口 落ち込む
ガールズ&パンツァー第7話 「次はアンツィオです!」感想
ガールズ&パンツァー 第6話「一回戦、白熱してます!」 感想
ガールズ&パンツァー 第5話 「強豪・シャーマン軍団です!」感想
ガールズ&パンツァー 第4話「隊長、がんばります!」 感想
ガールズ&パンツァー 第3話 「試合、やります!」感想
ガールズ&パンツァー 第2話 「戦車、乗ります!」 感想
ガールズ&パンツァー 第1話「戦車道、始めます!」 感想