アニメ『うる星やつら』 47話「イヤーマッフルに御用心!」の感想です。

面白かった!作画も綺麗だし、台詞回しも愉快、サービスカットも多くて満足。

内容は、あやしい店でイヤーマッフルを二つ買ったあたる。自分とテンにつけると、二人が入れ替わってしまった。可愛い姿を活かして、当然のように悪さするあたると、ひどい目にあうテン。そこにサクラや錯乱坊も絡んできて・・・という話。

これまで、テンがサクラを好きというエピソード、あったっけ?なんにせよ、テンがあれほど女にモテるというか母性本能をくすぐるらしいとは知らなんだ。

ちょっと混乱したのは、二人の意識がテンの中に入るということ。気絶した体には戻れないようですね。
イヤーマッフルという名称も初めて知りました。82年当時の150円って、今で言ういくらなんだろう?
あと、アベックという言葉を聞いて、なんだか嬉しくなりました。今ではギャグとしてしか使われないアベック。