このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - あいまいみー 7話「ねこひろい」 感想
Facebook にシェア
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

アニメ『あいまいみー』 第7話「ねこひろい」の感想です。
あいまいみー 7話 ウーパールーパー
見れば見るほどヤバい顔ですよね…。
日本で覚せい剤が流行らないはずです。こんなアニメがあるんですから、ドラッグ必要なし。

あいまいみー 7話 ウーパールーパーあいまいみー 7話 ウーパールーパーあいまいみー 7話 ウーパールーパー
3つ並べてみました。

何が変かって、ウーパールーパーの色と麻衣の服がほぼ同じ色ってとこです。普通、変えたくなるでしょ。狙いが分からないが、なんか凄いな。

今回は動物虐待ネタ。
このアニメは視聴者の「ここまでは笑っておいてやる」というラインを試すようなところがありますが、第7話「ねこひろい」は内角ギリギリのエグいところを突いてきました。しかも投げた本人は涼しい顔。

やりすぎはマズイという判断か、オチは甘いコースに放ってきましたね。

原作ではここで「ポツダム宣言大好き太郎先輩」が出てきます。
原作漫画など「あいまいみー」情報はこちらです