アニメ「ヘタリア」1期・2期「ヘタリア Axis Powers」、3期・4期「ヘタリア World Series」の感想です。

・「ヘタリア Axis Powers」
1話 パスター!
2話 イタリアって、ちびたりあ時代のほうがまだ、しっかりしてないか?あんぎゃ
3話 フランスの鳩時計、パンチしたい
4話 オーストリア、真面目なのが逆に浮いてる
5話 イタリア、たくましいな・・・あんまりヘタレじゃないな
6話 普通に怒ってよ、怖いよオーストリア
7話 原作者のルーツはやっぱり「マサルさん」なのかな?あのヒゲ・・・。
8話 犬!?
9話 アメリカってなんでメガネかけてるんだろ?おバカなのに
10話 フランスのおネエっぷりが好き
11話 イギリスも休養が必要です
12話 フランスの地に落ちっぷり!
13話 前髪も邪魔せず裏に隠れる、イギリスの眉毛の存在感!
14話 意外にメガネが似合うドイツ
15話 日本、だんだんなじんできちゃってる
16話 「からくり」
17話 フランスのダイエット 激しそう
18話 恋人はスイス人、なんでダメ?堅いから?
19話 カナダ、広大さに似合わず、線が細いね。影が薄いから・・・。
20話 引っ張り続けた倉庫掃除。ときどきシリアスになる「ヘタリア」。
21話 シー君、国じゃなくても存在感は負けてないですよ
22話 「西班牙」だから関西弁なのか
23話 教授、トマトを食べるのはイタリアだけじゃないですが
24話 世界中にある中華街。エスプリ効いてますね。
25話 リヒテンシュタインって、ヘタリアのイメージしかないな
26話 イギリスって使いやすいキャラだよね
27話 一番変なのはもしかしてドイツ?
28話 出会った時はモイ、別れる時はモイモイ。
29話 未だにバルト三国が分かりません
30話 イギリスはなんでも見えるのねー
31話 イタリアがクリスマスに予定を入れないなんて・・・
32話 じいちゃん。どうしようもなさがデカさを感じる
33話 スペインみたいな喫茶店はありそうだが。場末に
34話 肉じゃが誕生の話、一番好きだ
35話 フランス仕事しすぎ
36話 なんか日本が楽しそうに見えてきた
37話 ロシアの地元じゃ敵なしっぷりw
38話 ゆびきりってなんかエロい
39話 イギリスとフランスの腐れ縁っぷりがいい。国が出現するのって突然なんだな
40話 アメリカは昔からアメリカだった
41話 いつも裏目に出る英仏兄弟。天然には勝てん。
42話 ロシアもおそれる姉妹登場。ベラってもう名前からしてこわい
43話 貧乏って最高の萌えポイントだよね。そしてベラルーシの声。
44話 北方の国は悲しいな。不憫萌え
45話 完全にリヒテンシュタインがヒロインになってる
46話 フランス長男、イギリス次男って感じかな
47話 また変わった国が。ポーランド・・・。
48話 イタリアが逆らった!イタリアが声変わりした!突然やね
49話 日本がついに文明開化。いいことなさそう!
50話 明治時代の日本、若くないけど若年寄りというか・・・現代よりも爺くさいよね
51話 ホラーには弱いがショックには強いアメリカ。
52話 「ヘタリア」には珍しい顔立ちのキューバ。分かりやすくていいね
53話 ちんちんが生えるってどうしたら思えるんだ
ヘタリア 6人
・「ヘタリア World Series」
1話 プロイセンの出番が少ないのは仕方ないよね
2話 ギリシャの頭頂部どうなってんだ?枝毛?
3話 トルコ、キャラ立ってんなー。仮面の上に眉毛ってのがまた。
4話 後から出る国のキャラ付けも大変だし
5話 リトアニアのかいがいしさに涙・・・
6話 農業って悪口なのか
7話 アメリカをモノにしてもフランスの手におえないんじゃ
8話 髪下ろすと別人なドイツ
9話 スペインの扱いが三枚目のそれ。関西弁だからか
10話 電気までストライキする国・フランス
11話 暴力以外の支配の形もある。それがイタリアの感染力
12話 プロイセン、ある時代では主役級だな
13話 音楽って最も人を怠惰にさせるんじゃないかな
14話 ごまかし方が気球ってのが苦しい
15話 ドイツを落とすのって結構簡単そう
16話 スペインの努力が報われた?
17話 日本って結構怒ると思うが
18話 スーさんの圧倒的な存在感
19話 イギリス、アメリカに全敗
20話 クリスマスって馴染みがないと受け入れ難い習慣だと思う
21話 上司と日本は別の存在なんだよね。国って何なんだろ
22話 日本とイギリスが急接近。なんか不自然な関係
23話 オーストリアさんの優雅さに憧れる。ボンボンならではのゆったり感に
24話 オスマントルコに勝てる気がしない
25話 上司に恵まれないスペイン
26話 日本が地を出し始めた。食には頑固
27話 生トマトを食べる日本、すごく辛そう・・・。
28話 はじめてイタリアに救われた気分
29話 猫のふぐりの形は見事としか言えない。あらゆる動物の中でも最高
30話 スーさんが全部持ってっちゃって困る
31話 猫になってもブレないな、オーストリアさん
32話 イギリス人って眉毛太いの?
33話 「なんだってー」さすが同盟組んだ仲
34話 オチた・・・のか
35話 日本、それに乗って帰ると?
36話 イタリア、大きくなると何故あんなのに・・・
37話 オチを食べた。でも食べないと落ちないし
38話 「ヘタリア」のエロってなんか、はにかんじゃいますわー
39話 プロイセン、小学生男子か
40話 ウミガメのスープができるね
41話 スペインの舌っ
42話 やっとベルギーとオランダ登場
43話 ちんこみせろし
44話 硫黄とか食わせて退治
45話 あまりないアメリカと中国の絡み。そしてポーランドの独壇場。
46話 日本、引きこもりこじらせすぎ
47話 クジラと仲良くなったアメリカ、ヨダレ出てますけど
48話 イタリアの世話だ!

・エクストラエピソード1 北欧の集団・・・原作を読んだとき、この辺から見分けがつかなくて苦労しましたが、アニメだと声と色でちょっとは分かりやすいかな。
エクストラエピソード2 ポーの女装好きには困ったもんだが、妙に似合う。
エクストラエピソード3 「的な」って誰だっけ・・・香港か。最後のパンツネタで無事、落ちた?

8時間ぶっ通しはさすがにキツイ・・・です。
ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ