このエントリーをはてなブックマークに追加
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 映画「けいおん!」 公式ガイドブック 桜高軽音部 Travel Diary レビュー
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
[`tweetmeme` not found]
[`grow` not found]

ビジュアルファンブック『映画「けいおん!」 公式ガイドブック 桜高軽音部 Travel Diary』が発売されました。

けいおん公式ガイド 表紙

内容は、シーン解説、キャラクター紹介、スタッフインタビューなど。

映画公開時のパンフレットと内容が被るところもあるため、比較してみます。
けいおん公式ガイド パンフ 比較
(左がパンフ、右が公式ガイドブック 『桜高軽音部 Travel Diary』)

まず、HTTの旅衣装。

映画パンフと同じ設定画が使用されていますが、

『Travel Diary』の方が大きく、詳しい説明も記述されています。

 

しかしこうしてじっくり見てみると、唯のダサ可愛さはともかく、

澪のファッションセンスも、なかなかの・・・アレですね。

 

けいおん公式ガイド インタビュー

次にインタビュー。

当然ながら、映画パンフに掲載された内容とは異なります。

メインキャスト、サブキャストのインタビューのほか、

山田尚子監督×吉田玲子(脚本)対談など、スタッフ座談会・インタビューが掲載されています。

 

こうして読んでみないと気づかないことも多いですね。

トンちゃん`s水槽の砂利の描き方とか。

 

あと対談で、映画化にあたり初期の案として、

「1時間半かけて針に糸を通す」というものがあったと語っていますが、

それは観てみたいです。

 

そういった細かい話がたくさん載っており、読み応えがあります。

 

けいおん公式ガイド 軽音部の足跡

目玉企画は、豊富な場面写による「軽音部の足跡」。

とにかく情報量の多い「映画 けいおん」。

ひとつひとつのシーンをじっくり眺められるのは有難いです。

 

「思い出メモ」という解説や絵コンテもついており、これを読んで初めて知る情報もたくさんありました。

『ひね生姜』の説明までありましたよ。
映画 けいおん ひね生姜

というわけで、ビジュアルファンブック『映画「けいおん!」 公式ガイドブック 桜高軽音部 Travel Diary』ですが、

新規イラストはほとんどないので、それを期待するとガッカリするでしょうが、

作品の知られざる裏側に触れたり、まだ観たことがない人の入門編ガイドブックとしても良いかと思います。

映画「けいおん!」 公式ガイドブック 桜高軽音部 Travel Diary

 

関連記事⇒イラスト集『けいおん!!&映画「けいおん!」カラフルメモリーズ!!!ぷらす』の感想

映画けいおん! ブルーレイ 特典

 

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ