森夏「さて皆さん、アニメ『中二病でも恋がしたい!』も無事最終回を終えたということで、出演者一同で振り返ってみましょう」

凸守「なんでお前が仕切ってるdeath!偽モリサマー!」

森夏「何よ中坊!」

勇太「おい、やめとけよ、二人共・・・」

くみん「楽しいねー」
中二病 12話 座談会

森夏「・・・気を取り直して、第12話 「終天の契約(エターナル・エンゲージ)」を振り返るわよ」

勇太「最終回にして、みんなの意外な一面が見られたよな。綺麗な凸守とかさ」

くみん「そうだねー。それに凸ちゃんちが、あんなお金持ちだとは思わなかったよー」

勇太「なんでお前、お嬢様のくせに中二病なんてやってんだ?キャラが変わりすぎて、誰だか分からなかったぞ。親戚にグリグリメガネで『ござる』口調のお姉さんでもいないか?」

凸守「そんなバジーナとかいう名前の親戚、知らないdeath!」
中二病 12話 バジーナ

 

勇太「変わったといえば、くみん先輩もですよね・・・」

くみん「うん、中二病、楽しかったよー」

六花「くみんは邪王心眼弐代目伝承者として、無事役目を果たしてくれた」

凸守「凸守も思わずウズウズしてしまったdeath!」
中二病 12話 くみん 中二病

 

くみん「でも、やっぱり本物のダークフレイムマスターにはかなわないよー。中学生のころの六花ちゃんが夢中になるわけだよねー」

勇太「・・・言わないでください」

六花「ダークフレイムマスターのかっこよさは最強」

森夏「・・・正直、あそこまでだったとは・・・。身につまされるわ・・・・・」

凸守「凸守も未来の自分に手紙書くdeath!」

勇太「やめろおおおおおおおお!!!」
中二病 12話 空気がベタついている

 

勇太「(他に話題を振ろう)そうだ、一色の話しようぜ、あいつのことも話してやんなきゃ」

凸守「特に無いdeath」

勇太「そんなことないだろ、ほら、あのナイトキャップとかさ。あれはないよなー」

くみん「でも、妖精さんみたいだったよねー」

森夏「そんな可愛いものかしら」
中二病 12話 妖精さん じゃおうしんがん

 

森夏「で、冨樫くんは一色に借りた自転車で、小鳥遊さんを迎えに行くのよね」

くみん「お姫様を奪い去りに行くみたいで、まるで映画のようだよねー」

六花「・・・勇太は大変な物を盗んで行きました。・・・わ、私の心です・・・」

勇太「照れるならやるなよ、こっちが恥ずかしいわ・・・」

森夏「あー、はいはい。イチャイチャするのはよそでやってくれる?」

勇太&六花「・・・///」

 

くみん「でも、やっぱり冨樫くんも六花ちゃんも、中二病に戻ってきたんだね」

勇太「いや、俺は別に・・・中二病なんて、もう・・・」

森夏「あんだけ派手にやっといて、よく言うわよ」
中二病 12話 バニッシュメント
凸守「そうdeath!やはりダークフレイムマスターは、マスターが最強と言うだけあるdeath!」

六花「ダークフレイムマスター」

凸守「ダークフレイムマスター!」

くみん「だーくふれーむますたー(はあと」

勇太「勘弁してくださあああい!!」

森夏「やれやれ・・・」

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

「中二病でも恋がしたい!」未放送エピソードはコチラ