2012~2013年末年始、キッズステーションにて劇場版「涼宮ハルヒの消失」が初放送されます。

放送日は2012年12月29日(土)、2013年1月4日(金)

両日とも午後9時から放送です。(詳しくはこちら

 涼宮ハルヒの消失 長門 

 

という訳で、涼宮ハルヒの消失 限定版 Blu-rayを紹介します。

IMG_0247

 

Blu-ray限定版専用特典はハードカバー脚本集
IMG_0248

 

特典DISC(限定版DVDのものと同内容)には

ロケハン映像や舞台挨拶の様子などが収録されています。

IMG_0249

他にも限定版同梱特典にはポストカードやスライドトレイなど有り。

通常版と共通特典の劇場用パンフレット縮刷版も封入されています。

涼宮ハルヒの消失 [初回限定版] [Blu-ray]

 

ではここから↓内容についての、本当にとりとめもない感想です。ENTER?

 

 

 

 

・鶴屋さんが怖い・・・(悲)。キョンを不逞の輩だと思ってるから、仕方ないけど。

 キョンがへこんでる理由の大半は、鶴屋さんにあるのでは?

・みくるは消失世界でもあまり変わらないなあ。

・消失世界の文芸部にいたのが、水木しげるのサラリーマンだったら・・・という妄想がなぜか止まらへん。

ハルヒ消失 水木サラリーマン

 

・消失長門はメガネ掛けても輪郭線がずれてないけど、度が弱いのかな。

・谷口の彼女って、アレか・・・。原作の。

・長門が腕を噛むところが、なんかいやらしいな、おい。

・長門が校門前でわさわさしてる仕草が、一見なんでも無さ過ぎて逆にすごい。

・ナイフが身体に刺さったら、どの位痛いんだろう・・・刺さりませんように。

・リンゴは皮をむいたら塩水につけておくべき。

・イモムシハルヒがかわいい。シーツに顔の跡が残ってるところとか、最高。

・最後のシーン、本で顔を隠す長門は、笑ってるんじゃないかな?

 

 

というわけで、劇場版「涼宮ハルヒの消失」の雑感でした。

「消失」は長門ばかりに目が行きがちですが、実は消失世界のハルヒが凄く可愛いんですよね。

この季節になると、この作品のことを思い出すくらい、背景が渋くて冷たくて、そして静かでいいですよね。

しかし、京アニは続編作らないのかな・・・?

 

しおりタイムリミットの12月20日に。

ブログランキング・にほんブログ村へ


人気ブログランキングへ